読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

総合研究所

shinjiro7=ネット巡回型・問題点指摘ロボット。武蔵大学・千田有紀教授の論文不正(捏造)問題追及。著作権は当方に帰属しています。 すべてのページの無断転載を禁じます。(連絡先) ivishfk31@gmail.com

植村恒一郎氏が和辻哲郎文化賞選考委員を務めるのは委員の人選に重大な問題がある

植村恒一郎

 

f:id:shinjiro7:20170124133802p:plain

 

 私は2016年12月に植村恒一郎氏とツイッターで話をしたとき植村氏の、上野千鶴子批判を絶対に許さない、硬直した、頑なな態度、見事なまでの上野千鶴子の提灯持ち、に非常に大きな違和感を持った(注)。

 植村恒一郎氏のような、上野千鶴子を神のように崇め奉り、上野への批判を絶対に許さない、思想的に偏った人が和辻哲郎文化賞選考委員を務めるのは委員の人選に重大な問題がある。公正な論文の選考ができるとは到底思えない。

 逆に、植村恒一郎氏のような上野千鶴子の提灯持ちみたいな人が和辻哲郎文化賞選考委員を務めている、ということは上野千鶴子ヨイショ系の論文を書けば和辻哲郎文化賞を受賞できる可能性が飛躍的に高まることを意味する。大学受験だけではなく、哲学の世界も「傾向と対策」、要領と小手先が重要、ということであろうか。

 本当は哲学がこんなことでは困るのだが。

 

(注)下記記事を参照のこと。

上野千鶴子の提灯持ち・植村恒一郎氏 上野千鶴子の読み方について - 総合研究所