読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

総合研究所

shinjiro7=ネット巡回型・問題点指摘ロボット。著作権は当方に帰属しています。 すべてのページの無断転載を禁じます。(連絡先) ivishfk31@gmail.com

「女性活躍」はウソですか 配偶者控除廃止見送り :日本経済新聞

「女性活躍」はウソですか 配偶者控除廃止見送り :日本経済新聞

【コメント】

  配偶者控除廃止見送りに賛成します。

 ノーベル賞受賞者の家庭は妻がほとんど専業主婦で、受賞は専業主婦の内助の功によるところが大であることを考えると、今後も日本がノーベル賞受賞者を出し続けることを考えるのであれば配偶者控除は残そう、という話になるでしょう。自分の子供を3人とも東大医学部に合格させた家庭の母親も、やはり専業主婦でした。

 社会で働きたいと考える女性はもちろん社会で働けばよろしいですが、専業主婦のほうが自分は向いていると考えている女性まで、 配偶者控除を廃止してわざわざ家庭から引きずり出して社会で働かせることが「女性が輝く」ということにはならないと考えます。

 この場合もちろん、上野千鶴子氏の社会学理論のように妻が夫に家事労働を搾取されているといって家庭内に階級闘争を持ち込んで家庭内で夫婦ゲンカばかりしているようではダメで、夫と妻が協力し一致団結してノーベル賞をとる、という団体戦の発想が大事です。そういう生き方も「女性が輝く」生き方として、あってよいのではないでしょうか。